UP

マイホーム初心者におすすめ!おさえるべき三選

マンションの規模の大きいものにする

築年数の新しいマンションに入居した場合でも、住んでいるうちに劣化が始まる事があります。そのような場合において規模の大きいマンションほど、沢山の修繕積み立て金が集まっているので補修に力を入れる事ができます。規模が小さいマンションを選び、いざという時に積み立て金が足りないなんて事になりたくないですよね。その他、急な震災による時にもすぐに補修の作業をしたいですよね。そのような時にも、大規模マンションの方がメリットが高いです。

ベランダの向きと近くにある建物をチェックする

ベランダの向きは出来れば完全な南向きが良いですが、なかなか思うようにはいかないですよね。極力北よりはさけて、出来れば南西、南東など南側が少しでもベランダの向きに遇うようにすると、日の当たり具合が良くなります。また南よりでも目の前に高い建物があっては、日の光を遮ってしまうので、できれば高い建物がないと良いですね。また、道路がベランダの前にあるのも良いですね。ベランダに出たら目の前の家の中がよく見えたら、お互いのブライパシーに関わってきてしまいます。

マンション専有のゴミ置き場は広い方が良い

以外と見落としなのが、マンション専有のゴミ置き場となります。たかがゴミだし、すぐにゴミ収集車がくるからと侮っていると痛い目にあいます。特に気をつけたいのが年末年始ですね。年末年始は収集の期限がある上に、長い間ゴミをためておかなくてはならなくなります。気がついたらゴミ置き場からゴミが沢山溢れているなんて事もあります。トイレ、お風呂、玄関が広いのが優良マンションの特長と同じで、見落としなゴミ置き場の広さもチェックしましょう。

仙台は交通網が発達している上に経済活動が盛んです。そのために、仙台のマンションに対する関心が高まっており、たくさんの物件が見受けられます。